鎌倉・大船の海野税理士事務所

守破離(しゅはり)と信頼

基本を守りつつ、そのうえで創意工夫し、独自のスタイルをつくりだす。

守・破・離
千利休が残した茶道の心得だそうです。
わたしたちは、まず先人より受け継いだ礎となる、会計・税務、確定申告そして相続分野で、たゆまぬ研鑽をし、お客様が安心できる最高のサービスを提供します。

そして、その上で、“数字”職人から脱却し、今を超える新しいサービスを創出します。


仕事とは、信頼を積み重ねるプロセス

あたりまえのことをあたりまえに。
フェアに、まっすぐ真摯に、誠実に。
そして、大切なお客様ひとりひとりと、心の通ったお付き合いをさせていただく。
楽しんで、一緒に仕事をしてくれる大切な仲間をひとりひとり増やしていく。
その結果として、関わってくださる皆さんとの信頼関係が少しずつ広がり醸造されるのです。



常にお客様は豊かな気持ちになっているか?

常にお客様の将来のライフプランや経営計画に耳をかたむけて
常に
「その実現のために何ができるか?」
「今、お客様を豊かな気持ちにさせているか?」
を問い続け、
お客様に日々その価値を実感していただくために
ひとつひとつ丹念に丁寧に。

これが、この事務所のどんなことがあっても貫き通す核心です。
このスタンスで、本当に喜ばれる「サービス」を生み出し、
このスタンスで、他の事務所と比較できない「ユニーク」な存在になり、

このスタンスで、何年も、何代にもわたってお付き合いをいただける「創」を極める200年続く事務所を創ります。