鎌倉・大船の海野税理士事務所

よくあるご質問

お客様からのお問い合わせ内容をまとめました。ご参考にしてください。
1.税務会計顧問のこと
2.相続税や贈与税申告のこと
3.その他共通のお問い合わせ


【税務・会計顧問】
契約内容を変更することも可能ですか?
状況に応じて変更していきましょう。特に業種や会社のステージによっては、訪問回数もちがうでしょう。会計作業の負荷やマンパワーの事情で私どもがお手伝いしなければならないこともあります。臨機応変にご対応します。
訪問で何をするのでしょうか?
会社様によって異なりますが、まずは、経理処理や給与計算等のチェック、不明点を確認します。その上で、必要に応じて社内管理体制についてのアドバイスを加えます。
その後、お客様の経営の現状と将来を伺い、月次決算書類をもとに、資金繰り、納税予測、資金調達、設備投資、人員計画、決算対策等、様々な角度からの財務・税務アドバイスを行います。
顧問料以外に追加で料金を請求されたりしませんか?
最初にお仕事の範囲とそのお見積書を明確にご案内します。その業務について料金は追加請求されることはありません。但し、相続対策や自社株式の算定等の、お仕事の範囲を超えた作業負荷等が生じるようにケースについては、必ず事前にご案内し、お見積書を作成しますので、納得されれば、契約いたしましょう。



【相続税・贈与税申告のこと】
料金が追加で請求されたりしませんか?支払いは?
最初にお仕事の範囲とそのお見積書を明確にご案内します。その業務について料金は追加請求されることはありません。但し、他にお仕事を依頼いただいた場合で、料金が必要な場合には、必ず事前にご案内し、お見積書を作成しますので、納得されれば、契約いたしましょう。
支払いについては、最初に料金の50%をお振込いただき、業務が終わったときに残りをお振込いただきます。お客様には、自動振替制度をご利用いただいており、便利でご好評です。
会社の顧問税理士がいる場合でも、依頼は可能ですか?
可能です。相続や事業承継に関しては、顧問税理士さんもちんぷんかんぷんというケースが非常に多く、相続や事業承継、事前の相続対策だけのご依頼が最近非常に増えています。顧問税理士先生、お客様に、細心の注意を払いながらサポートします。
平日以外でも対応可能ですか?
可能です。相続や贈与などのご依頼のお客様は、平日日中では時間が取れないケースも多いです。そういう場合には、平日夜や土日などに訪問してご対応いたします。



【その他共通のお問い合わせ】
対応エリアはあるのでしょうか?

会社様・個人事業主様の税務会計顧問のご依頼については、いつでも駆けつけられる安心感もご提供したいので、東京と神奈川を中心にお手伝させていただいています。
相続税に関するお仕事については、関東・関西全域でご依頼いただき、対応しております。
贈与税・所得税の申告等、年に1度のお仕事に関しては、関東圏以外でのご対応もさせていただいております。但し、サポートさせていただく場合には、一度はきちんとお会いしましょう。そして、お互い信頼でき、電話、メール、ファックスなどによる連絡中心になってもよろしければ臨機応変にご対応いたします。

お問い合わせ後は、どういう流れになるのですか?
通常、電話、メールで疑問を解消いたします。その後、お客様のご要望に応じて、お会いして詳しいご説明やお見積もりをさせていただきます。もちろん無料ですので納得いくまで、色々なことをご質問してください。
税務調査はどうなるでしょうか?
税務会計顧問・相続税申告のお手伝いをさせていただいたお客様がご希望をいただけば、税務調査にも立ち会いいたしますのでご安心ください。但し、税務調査は平均的に2日間みっちり行われます。どうしても別途料金(日当)が発生します。ご了承ください。
税務手続きだけでなく節税対策もしてもらえるのですか?
もちろんです。お客様のために適切な対策をご提案いたします。加えて、お客様の経営やライフプランに応じたトータルなアドバイスをいたします。但し、法律に違反するような対策・アドバイスは一切いたしません。
最近個人情報が騒がれていますが、そのあたりはどうなのですか?
税理士には守秘義務があります。また元金融機関出身ということもあり、情報管理を徹底し、お客様のプライバシーをお守りします。ご安心ください。
まずは情報がほしいのですが、そういうお願いもできますか?

はい、もちろんです。メールマガジンを配信しておりますので、ぜひメールでお問い合わせをいただき、「海野事務所からのお便りメール」を希望いただければ、タイムリーでお得な情報をご案内いたします。携帯メールでも登録可能です。但し、YahooメールやGoogleメールは機能的に配信できません。ご了承ください。