2017. 08. 07

掲載|冷凍食品情報 2017年7月号(No.505)

一般社団法人日本冷凍食品協会様より発行の
『冷凍食品情報 2017年7月号(No.505)』に、代表海野の執筆が掲載されております。

今回のテーマは、「わかりやすい年金の話」。
公的年金の受給資格期間が25年から10年に短縮される点を取り上げています。

「受給資格期間」とは、単純に保険料を支払っていた期間ではありません。
では、いつが「受給資格期間」の対象になるのか、ファイナンシャルプランニングの観点から、
よく聞かれる疑問点を捉えつつ具体例をあげ説明しています。


一般社団法人日本冷凍食品協会様ホームページ